menu
Landschaft

長野県森林税を勝手にイラストマップにしてみた。

公開日:2019-04-08 カテゴリー:信州, 林業, 森林 タグ:

(クリックで拡大)

ご存知でしたか?森林税、ひとりあたり500円払っています(県民税)。

私、長野県の「みんなで支える森林づくり県民会議」の委員をしています。
この会議は、森林税の使い道について検証するためのもので、このたび3年任期の1年めが終了しました。
(毎回こういう立派な会議室でそうそうたるメンバーです)

森林づくりという大枠はよいことだし、個々の取組みについて色々課題もあるけれど、まずは基本的なことを知ってもらう必要があると思います。会議では毎回詳細にわたる資料をいただくのですが、これを読み込んでくれる一般の方はほぼ皆無であろうと…。そんなわけで、外野の目線でまとめる使命感に駆られ、勝手にイラストマップ化!(まあ別にマップじゃないんですけど)

念のため、
・このマップは概要で、すべてを網羅するものではありません。
・用語などは分かりやすく改変している部分があります。
・理解不足から間違いがある可能性があります。
…などと言い訳してみますが(笑)、

まずこの概要を知ると、
「これは具体的に何やってるの」とか、
「じゃあこの内訳はどうなのよ」とか、
色々気になってきませんか?

せっかくだから無駄なくいい形に使ってほしい。
何か気になることがあれば、県の方たちに聞いてみますのでお声がけください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sponsored Link